FC2ブログ





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まつげエクステのトラブルって・・・ 

最近、「まつげエクステのトラブルについて」の

TV報道や新聞記事を目にします。


施術水準の低い技術者によるトラブルが増えているということが感じられ

今後も増えていく可能性があると思うとゾッとします。


衛生管理や安全面なんて、出来ていて当然のことなので

改めてお伝えする必要もないと思ったのですが

不安に思っている方もいらっしゃるかもしれませんので

報道映像を見て感じた問題点について書かせてもらいますね。



自まつげに、専用のグルー(接着剤)を使って

まつげの根元から少し離して付けていくので皮膚にエクステが付くことはありません。

揮発性のグルーのため、急に目を開けるとしみることがあります。

当店では極力目がしみるのを避けるために、

十分に乾かして揮発成分を飛ばしてからお客様に目を開けていただくようにしています。

体調が悪い場合・免疫力が低下している場合など、まれにグルーでアレルギー反応を起こす場合がありますが

不安な方はパッチテストも出来ますのでご相談ください。

※施術前にカウンセリングを行い、場合によっては施術をお断りさせていただくことがあります。

お客様の安全が第一です!




IMG_2977.jpg

技術面はもちろんですが、毛や眼球の構造・感染症への対処法などなど

技術者として必要な知識は

「日本アイリスト協会」のテキストでおべんきょです。


「日本アイリスト協会」
まつげエクステの普及とアイリストの技能の向上を図り、
また誰もが気軽に安心して楽しめるよう、
まつげエクステに関する最新情報を提供し、
消費者保護とまつげビジネスの健全な発展に寄与することを目的とする。


以前、セミナーに参加したときに

協会の理念・思想に賛同して入会したんです。

箕面にも、協会認定講師の先生がいらっしゃって

業界全体のレベルアップのために色々な活動をされています。



安易な施術でトラブルが起こる一方で

まっすぐ・まじめに仕事をしている技術者もたくさんいるということを知ってもらいたくって。。。


より安心できるお店にしていきたいと思いますので

ご不明な点などはお気軽にお問い合わせくださいね。







スポンサーサイト
[ 2010/02/25 01:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。